読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原則ラーメン

原則として、浜松のラーメンについて書きます。

Q(浜松)

このまえ釣りを始めまして。
嫁も連れて浜名湖に行くことに。

釣りの様子はこちら↓


昼はどっかに寄って食べていくかね、どこがいいかね、と話していたときに嫁から「Qはどう?」と。

 

あー、むかーし先輩に連れてってもらって行ったなー。

最後に行ったのもう何年前だろか。

 

嫁の今の勤め先から近いのです。
てかtの勤め先にも近いんだけども。

 

話題に出たのも縁ということで。

ひさしぶりに行ってみることに。

 

食べログ口コミを確認すると、「チャーシュー丼」「セルフ」「載せ放題」との気になるワードが。セルフってどういうこと?

 

さあ入店。

かわらんねー。コの字型のカウンターのみの客席。

メニューもいたってシンプル。

ラーメン・チャーシューメン・ピリ辛ネギ・具なし

そして…お、これだ。

「セルフ ラーメンとセットでライス一杯又はチャーシューごはん 100円」

チャーシューごはんというのが食べログで書いてあったやつだな。

 

早速注文。

醤油ラーメンとセット。

すると、注文をとった店の奥さん曰く

「準備できましたら声かけますからお待ちくださいね。」

 

準備?

 

様子を見ていると、先に注文していた別の客が奥さん呼ばれて席を立ち、レジの横に歩いていく。

そこには炊飯ジャーらしきもの。

あ、あそこにいって自分で盛るのね。

 

「どうぞー」

お、おれの番。

さきほどの場所へ移動。

なるほど。ごはんジャーと、チャーシュー・青ねぎ・漬物の入った容器。そしてタレ瓶。

あくまで一杯が100円。もう一杯は課金、ということか。

 

茶碗より若干大きいけれど丼よりは全然小さい器に細心の注意を払って盛れるだけ盛って…

f:id:tkms312:20160812150700j:image

こんな感じ。

上から撮ったからわかりづらいすね。とにかく、ギリまで高く盛ったのです。

 

後日、ここを利用したことのある友人に、

「肉を下にも敷く」という裏ワザを聞く。

その手があったか…

 

にしても、ラーメン屋のコスパがどんどん厳しくなっているこの時代に、このサービスはすごい。だって100円ですよ?

 

自作チャーシュー丼がこぼれないように、そーっと席に戻ると、ちょうどのタイミングでラーメンも着丼。

f:id:tkms312:20160812152102j:image

なつかしいQのラーメン。

脂も若干効かせつつ、全体的にはスッキリ方面。

麺はやや細、スタンダードな中華麺。

出過ぎる個性はなく、なんとも「良い塩梅」のラーメン。

 

チャーシュー丼がまたうんまい。

もう一回煮てあるのかな?いろんなハシが混ざっていて楽しい。

別がけのタレとねぎの相性もいいし、なんでもない大根の漬物が、またいいアクセントに。

ラーメン屋のチャーシュー丼ってめったに食べないんだけど、この売り方でこのクオリティなら素晴らしい。

 

新進気鋭の優良店は多々ある昨今、マイペースにちゃんと良いもん出してんだなあ。

 

ひさびさのQ

大満足でした!

またいつか行こう。