読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原則ラーメン

原則として、浜松のラーメンについて書きます。

池めん(牧之原)

今日から3連休。

まずはラーメンでしょ。

今回は浜松を出て出張ラーメン。

食べログやラーメン誌で評価が高い、「池めん」に。

 

車で一路牧之原市へ。

東名吉田インターを降りて一般道へ。

ラーメン食うのに高速使うって(笑)

片道940円…

片道1時間…

 

そこまでしていくからには噂通りの名店であってほしい…

 

さあ着いたぜ。

f:id:tkms312:20160716175141j:image

 

池めん

静岡県牧之原市細江945-1

 

駐車場が広いのが嬉しい。

店の前には8人の行列。

店内にもベンチがあって、同じくらいの人数が店内待ちをしている様子。

でもそんなに待たなかったな。

どんどん列が進んで、すぐ店内→すぐ席へ案内。

 

今回注文したのは

俺、濃厚とんこつらぁめんバリカタ+味玉

f:id:tkms312:20160716182500j:image

嫁、あっさり魚介豚骨らぁめんカタ

f:id:tkms312:20160716182555j:image

そしてチャーハン。これは二人でシェア

f:id:tkms312:20160716182633j:image

 

濃厚豚骨らぁめん…

白濁した豚骨スープに合わせるのはバリカタで茹で揚げた直細麺。その上にチャーシュー、葱、キクラゲのトッピング。

そしてテーブルには紅生姜と高菜の瓶。

まさにド直球の博多ラーメン、ですな。

 

早速麺をひと口。

…きたきた!

口あたりのいい細麺に濃厚でクリーミーなスープがしっかり絡んで渾然一体、スルスル入ってくるぜ…

これこれ。まさに博多ラーメン。

スープがいい。名前の通り、濃厚でクリーミー。なのに変なクセはなし。豚骨のいいとこだけがよ〜く出てる。

定番のキクラゲの食感もよし。

途中から紅生姜、高菜をプラス。こいつも安定のマッチング。

今日はチャーハンにしたけど白ライスでもぜったい合うな。

 

チャーシューはレアタイプ。最近多いな。

レアチャーシュー、どっちかというと不得意かも。なんか塩っぽさが気になるような…あと、かみきりにくい。

今回のラーメンなら、ほろほろ崩れる煮豚系のチャーシューの方が合いそう。

チャーシューに関してはめん虎とか一凛の方が好きだな。

 

あと、意外に味玉が合わなかった。煮方がちょっと濃すぎるのか?

 

まあでも、総合的にはたいへんハイレベル。

前に福岡で食った本場の博多ラーメンと遜色なし。

 

あ、チャーハンもうまかったです。定番のラーメン屋のチャーハン、って感じ。

 

惜しかったのが、替え玉する前に腹いっぱいになってしまったこと。

これ以上食べると無理して食べる感じでおいしく食べられなさそうだったので、今回は断念。

 

嫁のあっさり魚介豚骨もちょっと味見。

あー、カツオ出汁効いてるわ。サラッとしたスープ。ちゃんとメインの濃厚豚骨と作り分けてます。

 

ここは台湾まぜそばも推しみたい。嫁はこちらを頼もうか最後まで悩んでいたが、今回は注文せず。

 

うまかったからなー。

ちょっと遠いけど、ほんとにまた来るかも。

 

ごちそうそまでした。

 

 

せっかく遠出したんだから、牧之原市内でどこか寄れるところがないかと探したけど、何も見つからず。

 

ほんとにラーメンだけ食べに来て、帰ります。

あ、牧之原SAでソフトクリーム買いました。